「日本演的丧尸片」日本电影尸人

37看看电影网

第27回鮎川哲也賞受賞作品。2018年度版」「週刊文春ミステリーベスト10」「2018本格ミステリ・ベスト10」において第1位を獲得、そして第18回本格ミステリ大賞を受賞した。主演に神木隆之介、共演に浜辺美波、中村倫也を迎え、ミステリー小説『屍人荘の殺人』が実写映画化”根据小说改编的同名电影已于2019年12月13日在日本公映。

1、本文目录:

(1)本文目录
(2)日本电影尸人,悬疑推理名作《尸人庄杀人事件》拍电影版:看神木隆之介打丧尸
(3)相关搜索

2、日本演的丧尸片,人气日本推理小说推荐:尸人庄杀人事件

本翻译为沪江日语原创,未经授权禁止转载。

第27回鮎川哲也賞受賞作品。ほかに「このミステリーがすごい!2018年度版」「週刊文春ミステリーベスト10」「2018 本格ミステリ・ベスト10」において第1位を獲得、そして第18回本格ミステリ大賞を受賞した。

「日本演的丧尸片」日本电影尸人

第27届鲇川哲也奖获奖小说。位列“2018年这本推理小说了不起!”“周刊文春推理小说Best10”“2018本格推理小说Best10”三项榜单第一名,同时获得第18届本格推理小说大奖。

主演に神木隆之介、共演に浜辺美波、中村倫也を迎え、ミステリー小説『屍人荘の殺人』が実写映画化。2019年12月13日(金)に公開された。

根据小说改编的同名电影已于2019年12月13日在日本公映,由神木隆之介担任主演,滨边美波、中村伦也出演。

日文封面(左图),中文封面(右图)

日文书名:屍人荘の殺人(しじんそうのさつじん)

中文书名:尸人庄谜案/尸人庄杀人事件

作者:今村昌弘

类型:推理

剧情简介:

神紅大学ミステリー愛好会のメンバーである葉村譲と明智恭介は、女子大生の自称「探偵少女」剣崎比留子に誘われ、同じ大学の映画研究会夏合宿に参加する。肝試しに出かけた合宿初日の夜、思いも寄らぬ事態が発生し、葉村たちは合宿先である紫湛荘に立てこもらざるを得ない事態になってしまう。翌朝、紫湛荘の一室において映画研究会のメンバーの1人が他殺体となって発見される。恐怖に怯える学生たちだが、これはこれから起きる連続殺人事件の始まりにすぎなかった。

神红大学推理爱好协会成员叶村让和明智恭介,受自称是“侦探少女”的女大学生剑崎比留子之邀,一起参加了同一所大学的电影研究社举办的夏日合宿。合宿的第一天晚上,大家外出进行试胆大会却不料发生了意想不到的事情,叶村等人被迫留宿在紫湛庄。第二天,众人发现电影研究社的一位成员惨死于紫湛庄的密室内。同学们都惊慌不已,但连续杀人事件才刚刚拉开序幕。

新本格系のミステリ

新本格系推理小说

東野圭吾の「容疑者Xの献身」以来の、そしてデビュー作としては史上初の4冠を達成した今村昌弘による話題作。本作は、シンプルなミステリ小説ではなく、ホラー小説の要素も組み込まれている。これはアイデアが出尽くしたと言われる密室トリックに新たな風を吹き込もうとしたからとのこと。館の見取り図、少し現実的ではない殺害方法と犯行方法、そして個性的な登場人物たち。ミステリ小説でもあり、ホラー小説でもあり、ライトノベル的でもある。

继东野圭吾的《嫌疑人X的献身》后,首部获得推理小说榜单4冠王的作品,同时也是今村昌弘的处女作。这不单单是推理小说,还加入了恐怖小说的要素。密室杀人的手法已越用越滥,作者在创作中增加了恐怖要素,让读者耳目一新。尸人庄地图、超现实的被害方式和犯罪手法、个性鲜明的人物。可以说《尸人庄谜案》既是一部推理小说也是一部恐怖小说,同时还是一部轻小说。

推荐理由:

作为处女作,《尸人庄谜案》取得的成绩可谓可圈可点。暴风雪山庄、密室杀人这些被用滥了的推理小说设定与“僵尸”这一大热IP的跨界合作,惊悚、科幻与本格完美融合,不仅是本格推理迷的心头好,对“僵尸”爱好者也有着莫大的吸引力。本书一方面严格遵循着本格推理的黄金法则,另一方面又天马行空描写出一个从未触及到的世界观,同时借助僵尸剖析人性将小说的立意推上一个新的高度。这样的标新立异,赋予了推理小说全新的生命力。

3、相关搜索:

日本电影尸人庄
日本电影尸人庄2
电影日本僵尸
日本演的丧尸片

发表评论

表情:
验证码
评论列表 (暂无评论,4人围观)

还没有评论,来说两句吧...